Work & People 仕事人について・人について

1日の仕事の流れ 総合職 1Day Schedule

若いうちから幅広い業務を任される「営業窓口」。大きな責任とやりがいの中で働く職員の1日をお伝えします。

東京支店 営業第二部 営業第三課(現 さいたま支店 営業第二課)2007年入庫/商学部卒大矢 由起Yuki Oya

大矢が就活にあたって興味を持ったのが金融業界。実家が自営業だったこともあり、中小企業をサポートできて、同時に日本全体にも広く関われる仕事がしてみたい、と考えて選んだのが商工中金だった。お客さまのニーズに応えようと熱意をもって行動する大矢に密着しながら、営業窓口の1日の仕事を紹介する。

Time schedule

6:40 起床

朝食はしっかり食べてから出社しますが、朝イチでアポイントがある場合は簡単に済ませることも。1時間ほどかかる通勤の途中では、日経新聞を読みながら、その日にお客さまとの間で話題になりそうな記事をチェック。

8:00 出社

出社

1日の仕事の流れを確認し、訪問先のお客さまと話す内容を大まかに頭の中で整理します。すると、「あのお客さまには、実はこんなニーズがあるのかもしれない」と気付くことも。それに合わせて準備を行います。効率的な仕事を行うために、この作業はとても重要です。

私のこだわり

どのお客さまを訪問して何を話すかは、前日のうちに予定を立てて、予め上司に報告しておくのが私のやり方。そうすれば、訪問する前に上司から「こういう話をしてみたら」といったアドバイスをもらいやすくなります。

8:40 朝会

朝会

毎朝10分ほど全体朝礼を行っています。その日の新聞などのコピーが配付されることもあり、お客さまへの情報提供として役立てています。その後は各課で10分程度のミーティングを実施。スケジュールや仕事の進捗状況を確認しています。

9:00 情報収集

情報収集

今日1日の訪問先で話すことをシミュレーションしながら、お客さまへの提案に役立ちそうな税制や補助金等に関する情報をチェック。

9:30 お客さま訪問

お客さま訪問

外訪開始。1件あたりの訪問時間は30分~1時間ほど。社長や役員の方と雑談も交えながら、受注状況や収支見通しなどをヒアリングします。話の中からいかにお客さまのニーズをつかめるかがポイントです。具体的な商談や融資の契約などがある場合には、事前に準備した資料や契約書などをもとに話を進めていきます。

私のこだわり

商談する際に欠かせないのがメモ帳。お客さまとその日話をする内容なども書いておき、事前に必ずチェック。さらに商談のなかでお客さまが話したことや、頭に浮かんだ考えなどをしっかりと書きとめておきます。

13:00 ランチタイム

社員食堂でランチ。午前中に訪問したお客さまとのやり取りを振り返り、情報を整理しながら食べることもあります。考えがまとまらないときや知りたいことがある場合などは同僚や先輩の隣に座って、意見を聞いたり教えてもらったりすることもあります。「お客さまはこういうことが言いたいのでは?」といったアドバイスは貴重です。

14:00 内部事務

内部事務

朝確認した1日の仕事の流れと、午前中に訪問したことで生まれた新しい仕事の優先順位を整理し、内部事務に取りかかります。決算書のチェックや提案のための資料作りなどを行います。ときには外国企業の決算書を目にすることも。グローバル化が進んでいることをとても身近に感じられます。

15:00 新規開拓活動

新規開拓活動

商工中金の基盤となる新規のお客さまを獲得するために、電話などでアポイントをとります。自分が担当してみたい会社を探して、どうすればその会社と取引できるようになるか、事前にほかのお客さまから紹介してもらえるようにするなど、作戦を考えながら行います。

16:30 内部事務

内部事務

今日1日の仕事の整理をします。予定通りいかなかった場合には、何がネックとなったのかを確認します。お客さまへの提案にはタイムリミットがある場合も多いので、それに間に合うように資料作りを行います。

私のこだわり

残業をする場合には、何をどこまで仕上げるのかを明確にして、課長に残業を申請。むやみに残業しないのがポリシー。

19:00 帰社

仕事を終わらせ退社します。思い通りに仕事が進まないことも多々ありますが、効率的な仕事をするために、概ねこのくらいの時間には仕事を終えます。終わらなかった場合には、帰宅途中に翌日の仕事のイメージを極力具体的にするようにしています。次の日も同じことで躓かないために、考える時間がとても重要です。

休日の過ごし方

入庫してからゴルフを始めて、休日には打ちっぱなしやコースに行くことも。また、月に1度の楽しみが、同期入社の女性だけで集まって開く女子会。オンタイムの仕事の話とは違った話題で盛り上がり、ストレスを解消しています。